2017年07月25日

屋外炎天下設置の「楽水セット小」給水温度測定まとめ

本日7/25、先日より炎天下に設置の「楽水セット小」の給水温測定結果をまとめました。
目的は、設置条件の厳しい所に置いて、猛暑日の給水温度がどこまで上昇するか?記録データとして残す為です。残念ながら昨日、本日と曇り・雨等で猛暑日にならず、測定を中断しました。先日7/21、7/22は、外気温35℃を超える猛暑日になっていましたので、そのデータをまとめてみました。
結果、給水タンクは、炎天下直ですが、前例通り外気温+2℃迄の温度上昇です。後、接続ホースは北側の鉢日陰になる方向に設置しますが、360°日陰になる障害物が無い為、PM3時以降ホースに直射日光が当たり、温度上昇を起こす傾向が出ました。給水タンクから遠い方、鉢2入口の給水温度が41.5℃まで上がりました。
給水ホースは、直射日光に当てない設置を考えるか、無理な場合、日陰を作れば充分温度上昇を抑える事が出来ます。7/21はホースカバー無し、7/22はホースカバー有りで温度上昇が抑えられました。
170725屋外楽水セット小温度測定まとめ7/21〜22楽水セット小 温度測定結果まとめ170721屋外楽水セット小温度測定017/21PM2:00 外気温36.6℃

posted by しぜんみち at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 栽培状況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180450053

この記事へのトラックバック