2017年12月02日

同じ土で連続3回栽培の温室小松菜を収穫しました

本日12/2、同じ土で連続3回栽培の温室小松菜を収穫しました。
1回目小松菜:昨年栽培の再生土で、7/29播種、元肥無し・追肥無し栽培、9/5収穫!
2回目小松菜は、葉物野菜を栽培した再生土なので、土に返す残渣(茎・葉)が無い分、土が痩せているので、同じ土で肥料無しの2回連続栽培は厳しいと判断し、元肥として葉物野菜用粒状肥料を、肥料規定の半分(20g)入れて、追肥無しの栽培。2回目9/5播種、10/15収穫!
3回目小松菜は、2回目と同じ肥料配分で、10/15播種、本日12/2収穫し、栽培終了としました。これで、栽培開始から、同じ土で4か月強栽培し、小松菜を3回収穫出来ました。この土は再生の為、本日天日乾燥開始しています。そして、新しい再生土で、再度肥料無しによる小松菜の栽培を開始しました。
昨年度までは、アブラムシに必ず付かれながらの栽培で、時期的に増殖力が弱まっているので大きな被害にならず、洗い流して収穫していました。無農薬・無消毒栽培ですが、今年は3回共アブラムシに付かれず良い状態で推移しています。このまま、次の栽培も様子を見ていきます!
171202温室小松菜収穫01温室小松菜 収穫前
171202温室小松菜収穫02温室小松菜 収穫
171202温室小松菜天日乾燥温室小松菜 天日乾燥2鉢分
171202温室小松菜新規播種温室小松菜 新規播種
posted by しぜんみち at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 栽培状況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181737505

この記事へのトラックバック