2018年03月19日

明石市J様の点状況と、とう立ち小松菜食べた感想

昨日3/18、明石市J様の点検状況です。
小松菜と、イチゴの2鉢栽培です。栽培開始は昨年12/3より、イチゴは市販の苗、小松菜は種の直播きよりスタートしています。前回2/12点検時、イチゴの変化が無く心配でしたが、今回新たな葉と花が出てきていましたので安心しました。小松菜の方は、土水分は充分有りましたが、上層部3Cmがフカフカになり乾き気味でしたので、水分吸収を良くする為、土を押さえました。念の為、少し加水して湿り気を与えました。イチゴの土水分は問題有りませんでした。
180318明石市J様栽培状況明石市J様 栽培状況
本日3/19、昨日収穫の、とう立ちした小松菜 茹でて食べました。
180318温室小松菜収穫時温室小松菜 とう立ち収穫
この程度でしたら、充分食べられました。とう立ち部分、苦みがあるのか?と思ったのですが、苦みは全く無く、まろやかな独特の香りが有り、個人的には美味しく思いました。好みより個人差が有ると思いますが・・・。香りは、パセリ程強く無いです。
posted by しぜんみち at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 栽培状況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182738883

この記事へのトラックバック