2019年11月24日

エンドウ第二弾、屋外の発芽状況

前回11/3播種の軒下エンドウに続き、1週間遅れで播種した屋外エンドウの発芽状況です。
屋外も同じく、絹さやエンドウと採種1年うすいエンドウで、3個の種を11/10に直播きしました。屋外は、どちらも同じロットの再生土で、昨年エンドウ栽培の再生土よりエンドウの連作&無肥料栽培です。昨年に続き、連作&無肥料栽培を確認します。
発芽状況は、絹さやエンドウが3粒共100%発芽でしたが、採種1年うすいエンドウは3粒共未発芽でした。種取り用として残した種では無く、栽培終了時に回収した種だったので、未成熟まま種になっていなかったと思われます。今回、1粒は発芽の兆しが有りましたが、少し芽を出しただけで力尽きてしまいました。
今回の対応として、軒下採種1年うすいエンドウの発芽3株より、1株を移植し屋外採種1年うすいエンドウを1本植え、軒下採種1年うすいエンドウを2本植えにて栽培する事にしました。
1本植えでも、枝分かれして増えますので収穫量が大きくダウンする事は有りません。下記記録は1本植えの結果です。1本植えでも、収穫累計400個弱有りました。
http://sizenmiti.sblo.jp/article/180246066.html
結局、土の状態の良否、天候、土水分環境 等の要素が大きいと思われます。3本植えにしたからと言って、収穫量が大幅に増える訳でも無いです。
191122屋外絹さやエンドウ発芽状況絹さやエンドウ 発芽状況
191122屋外採種1年うすいエンドウ発芽状況採種1年うすいエンドウ 発芽状況
191122屋外採種1年うすいエンドウ移植1本植え採種1年うすいエンドウ 移植
posted by しぜんみち at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 栽培状況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186840148

この記事へのトラックバック