2022年01月02日

屋外エンドウ誘引支持しました

1/2、屋外エンドウ伸びてきたので紐で誘引しました。
写真は連作有りの2鉢分ですが、残り連作無しの2鉢分も同じ様に支持しました。今の所、連作有り/無し は同じ様な成育状況です。
昨年の1/2 エンドウの状況が下記です。
http://sizenmiti.sblo.jp/article/188273541.html
昨年は暖冬で大きくなり過ぎて、この後急激な寒波に遇いその後鳥害を受け失敗しました。今年は、大きさ的に丁度良い感じで推移しています。このまま限界まで簡易防寒ビニールで栽培し、その後防鳥ネットに変えて鳥害対策をする予定です。
220102屋外うすいエンドウ連作有り誘引屋外うすいエンドウ連作有り 誘引
220102屋外絹さやエンドウ連作有り誘引屋外絹さやエンドウ連作有り 誘引
posted by しぜんみち at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 栽培状況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189244263

この記事へのトラックバック