2022年02月13日

温室京水菜収穫、4回目栽培開始しました

2/13、同じ土で無肥料連続3回目栽培の京水菜を収穫、無肥料連続4回目の栽培を開始してみました。
3回目の結果、生育結果は小さ目となりました。無肥料連続栽培、冬場の傾向としては昨日の小松菜と同じかと思います。確認の為、このまま無肥料連続4回目でどうなるか?栽培を継続してみました。
過去の京水菜、冬場栽培の結果は下記でした。
http://sizenmiti.sblo.jp/article/185376282.html
この時は、1回目無肥料栽培で2回目以降草木灰を加えた栽培でした。今回はこの時の京水菜より小さ目の結果となり、冬場での無肥料連続栽培では、再生土の改良が必要と考えます。改良のイメージは微生物豊富なもっとフカフカの再生土です。来年の冬場、確認していきます。
220213温室京水菜3回目収穫温室京水菜3回目 収穫
220213温室京水菜4回目栽培開始温室京水菜4回目 栽培開始
posted by しぜんみち at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 栽培状況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189334776

この記事へのトラックバック